漫画馬鹿一代

膨大な量の蔵書ログ 感想はちまちまつけてく予定(は未定であり決定ではない
  << August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ネタバレ少々注意

漫画馬鹿による徒然漫画談義

Updated

Profile

Category

Links

Comment

Trackback

Thanks


BS blog Ranking
人気ブログランキング
BlogPeople ブログランキング

ブログパーツUL5

<< 初恋限定。 (1) | top | 悪魔で候 (3) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | - | -

3月のライオン (1)

評価:
羽海野 チカ
白泉社
¥ 490
(2008-02-22)
Amazonおすすめ度:
優しさの足し算
自分との戦い・人との繋がり
この作家さんのすごさを多くの人が知るきっかけとなる作品です!
赤い旗あらすじ
桐山零、17歳。職業、プロ棋士。
肉親を突然に失い、新しい家族の元からは逃れるように去っていた彼を今支えるのはあたたかい人達…。彼と彼をめぐる周りの人々とのストーリー。
青い旗レビュー
少年マンガ誌掲載だからもっとがらっとイメージ変わるのか、ばりばりの将棋マンガになるのかと思いきや、そうでもないみたいですね。将棋マンガと思って読んだら不正解かも、今の時点では。
この人のこういう雰囲気が、やっぱり好きなんだなぁと、説明しづらいけど。ハチクロでの色恋みたくを楽しんでた人には読みづらいかもしんないけど。

BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | - | -
コメント
コメントする











トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。