漫画馬鹿一代

膨大な量の蔵書ログ 感想はちまちまつけてく予定(は未定であり決定ではない
  << August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ネタバレ少々注意

漫画馬鹿による徒然漫画談義

Updated

Profile

Category

Links

Comment

Trackback

Thanks


BS blog Ranking
人気ブログランキング
BlogPeople ブログランキング

ブログパーツUL5

<< ハチミツとクローバー (2) | top | ハチミツとクローバー (4) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | - | -

ハチミツとクローバー (3)

評価:
羽海野 チカ
集英社
¥ 420
(2003-01-17)
Amazonおすすめ度:
微妙
GO=GO=森田〜
3巻が一番ww
赤い旗あらすじ
学祭の展示に向けて作品を造っていくはぐたち。修ちゃんの不在でいつものようにうまくいかないはぐ−彼女が作品へ打ち込む森田の様子に触発される姿を見て不安を隠せない竹本。真山のいない準備風景に寂しさを募らせるあゆ。片思いの連鎖で切なさ急上昇!
青い旗レビュー
未だ森田の魔の手(笑)から逃れられない&未だに幼く見られてしまう竹本…乾杯!!そういう可哀相なとこ大好きです。
竹本と修ちゃんの「王子様のキス」談義のシーン…修ちゃんが最高に楽しい人になってます。親バカなんだかギャグなんだかなんなんだか…(爆笑
んでその後のシーンがまた打って変わって切ないんだよ…本当に魅せられてる感じ。
BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | - | -
コメント
コメントする











トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。