漫画馬鹿一代

膨大な量の蔵書ログ 感想はちまちまつけてく予定(は未定であり決定ではない
  << September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ネタバレ少々注意

漫画馬鹿による徒然漫画談義

Updated

Profile

Category

Links

Comment

Trackback

Thanks


BS blog Ranking
人気ブログランキング
BlogPeople ブログランキング

ブログパーツUL5

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | - | -

隣りのタカシちゃん。 (3)

評価:
藤村 真理
集英社
¥ 630
(2008-01)
赤い旗あらすじ
やっとタカシちゃんの彼女になれたのに…突然名古屋へ引越し?!
タカシちゃんに励まされて遠距離恋愛頑張ろう!!と張り切る紗希だが…??!!
青い旗レビュー

BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)

ニコニコ日記 (4)

評価:
小沢 真理
集英社
¥ 650
(2007-12-13)
赤い旗あらすじ
森村への蟠りも解け 晃太郎との縁も戻り 再び平穏な生活に戻ったかに見えた仁子たちだったが思わぬところから仁子の存在が表沙汰となり…?!そして遂に明かされた仁子の父親は?!感動の完結巻。
青い旗レビュー
「仁子」の「仁」っていう字はね
「人を愛する」っていう意味なのよ
私がつけたの

この美冬の台詞 めちゃくちゃ心にずしーんときた…なんか言葉で表せないけど
ほ〜んと…きもちがつたわる作品 とにかく読んでほしい!!そしてわかってほしい!!

BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)

ニコニコ日記 (3)

評価:
小沢 真理
集英社
¥ 650
(2007-12-13)
赤い旗あらすじ
仁子も遂に中学生に!しかし仁子とケイの周りに何やら不穏な空気が…マスコミに紫野美冬と仁子の関係を嗅ぎ出されはじめ?!
青い旗レビュー
コウちゃんロン毛になってるよ…(笑
森村 なんか憎むに憎みきれないやつだ…ウン
今更ながらケイとニコの絆は素晴らしいと思う…他人なのにあんなに解り合ってホンモノの家族顔負け
BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)

9月のポピィ―一条ゆかりロマコメ長編傑作選

評価:
一条 ゆかり
集英社
¥ 690
(2007-12-13)
赤い旗あらすじ
初恋の相手を10年もの間思い続けているポピィ。寄宿学校に入るためその思い出の地に戻ってきたポピィだが不良教師・レイニーに出会って…?
表題作他「春は弥生」「雨のにおいのする町」を同時収録
青い旗レビュー
摩耶の葬列」に続く長編傑作選第二弾!
正直なところ、結末がどれもいまいちしっくりこなかった…ジェネレーションギャップっつうもんなのかな、設定が後から後から複雑に。多分そういう作品が多い時代のんやからだろうなぁ。
個人的には「摩耶の葬列」に収録の、いわゆる“暗い作品”のが素敵だと感じてしまったなぁ。
言うても当時の作品を今堂々と出せるだけの質は充分。
一月に100頁超を半年…何度読んでもホントにすごい。このクオリティで。脱帽です。
BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)

隣りのタカシちゃん。 (2)

評価:
藤村 真理
集英社
¥ 630
(2007-11)
赤い旗あらすじ
軽い気持ちだったのがどんどん好きになって…今ではどうしてもタカシちゃんを振り向かせたい紗希。
タカシちゃんの気持ちが少しずつ自分に動いて嬉しい紗希だが行く手にはまだまだ困難が??!!
青い旗レビュー

BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)

隣りのタカシちゃん。 (1)

評価:
藤村 真理
集英社
¥ 630
(2007-11)
赤い旗あらすじ
小さい頃あんなに気ィ弱かったタカシちゃんが東大生??!!−今まで付き合った男は散々だった紗希。将来有望なタカシちゃんを惚れさせて利用しまくろうと思いついた紗希だったが…昔みたいに一筋縄ではいかないようで??!!
青い旗レビュー

BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)

ニコニコ日記 (2)

評価:
小沢 真理
集英社
¥ 650
(2007-10)
赤い旗あらすじ
一緒の時間を過ごしていくケイとニコ そして晃太郎 一見幸せそうな家族だけど本当は…微妙な三人の関係はこれからどうなる??
青い旗レビュー
今の状態がうまくいっているからといって今のままで良い訳じゃない−うまくいかないもんだなぁ…とつくづく感じた 誰も間違ったことを言っている訳じゃないのにね 何とも言えない気持ちになりました
BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)

ニコニコ日記 (1)

評価:
小沢 真理
集英社
¥ 650
(2007-10)
赤い旗あらすじ
小鳥遊ケイは三十路独身のシナリオライター
秋 彼女のアパートの呼び鈴の先にいたのは小学生の女の子−昔縁のあった有名女優・紫野美冬の隠し子であるその娘・仁子を突然預かることになり…?!
青い旗レビュー
小沢真理の作品 雰囲気がすごく好き♪この作品は母がテレビドラマを好きで見てるとこから知った(私はドラマ見てなかったけど)読みはじめて正解 甘すぎることもなく辛すぎることもなくしかし話はしっかり コーラス世代の人に特にオススメです
BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)

ランダム・ウォーク (2)

評価:
吉住 渉
集英社
¥ 630
(2007-10)
赤い旗あらすじ
彼の“セカンド”であることを重々承知していながらも海斗から離れられなくなっている優架 しかし意を決して彼を試すようなメールを送り…?!
青い旗レビュー
BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)

ランダム・ウォーク (1)

評価:
吉住 渉
集英社
¥ 630
(2007-10)
赤い旗あらすじ
高1の優架の将来の目標は「いい女になること」 そのためにもいい恋愛をいっぱいしなきゃ!と恋を求める毎日 そんな彼女の前に現れたタイプの男の子・望に一目惚れした優架は…?!
青い旗レビュー
申し訳ないけど吉住作品の中ではあまり面白いと感じない部類 何となく読むにはいい…絵的にも話的にもスタイリッシュだけどもっと読みたい!もう一度読みたい!的なものがいまいち足りない感が 何でだろう…
BS blog Ranking | 人気ブログランキング | BlogPeople ブログランキング | comments(0) | trackbacks(0)